Yamamoto Yuji
山本祐司

漢字堂表紙

2020

クライアント名 : (株)マガジン・マガジン

  • 漢字堂2020年10月号 表紙の言葉 京都市の北部にある金閣寺、実物を見るとやっぱり凄い芸術作品です金色は心がピカピカ、文化の発展に貢献したそうですよ、僕も私も七五三でピカピカ。
  • 漢字堂2020年8月号 表紙の言葉 ひまわりみたいに元気になりたい、太陽のエネルギーをたくさん浴びて育ったひまわりの元気をもらおう「福島ひまわり復興プロジェクト」の活動もあって福島にはがたくさんひまわり咲いています。
  • 漢字堂 2020年6月号 表紙イラスト 表紙の言葉 ラベンダーのさわやかな香りに包まれて、ラベンダーソフトクリームをペロリペロリ、 開放感いっぱいで癒されます。 去年の台風で被害が出ましたが一生懸命花を咲かせました、千葉県佐倉市のラベンダー ランド。
  • 漢字堂 2020年4月号 表紙イラスト 表紙の言葉 和歌山県アドベンチャーワールドまでパンダに会いに行きました、ころころころがったり笹をムシャムシャ食べたり、元気いっぱいでかわいい〜。 その夜パンダと一緒にバンザーイしている夢を見ました。
  • 漢字堂2020年特選100問 表紙イラスト 表紙の言葉 森の中で演奏会、ぼくはウクレレ、わたしは笛、おかあさんはボーカル、森の動物たちも来ました、楽しい演奏会です。
  • 漢字堂 2020年2月号 表紙イラスト 表紙の言葉 北海道阿寒湖でワカサギ釣り、小さな餌を釣り針につけていると手は凍りそうに冷たいよ〜、氷の穴に仕掛けを入れてすぐピクピクひきました、釣れた釣れた今年は大漁です。
  • 2019年12月号 表紙の言葉 富士山が見える檜風呂へ入りに山梨県河口湖へ来ました、富士山と温泉は最高の贅沢、令和元年の疲れがゆっくりとれます。 来年は東京オリンピック開催楽しみです。
  • 2019年10月号 表紙の言葉 山梨県勝沼まで観光バスに乗ってブドウ狩りに来ました「一番大きいブドウをとるぞ〜!」「お兄ちゃん一番甘いのとって〜」ママはワインの試飲会を楽しみにしています。
  • 2019年8月号 表紙の言葉 秋田県の田沢湖でカヤック体験、青いキラキラ透きとおった水面に浮かぶと心も体もリフレッシュ、たつこ像の話も神秘的で涼しい夏のひと時。
  • 2019年6月号 表紙の言葉 梅雨晴れの夕方、東京スカイツリー前で、インスタ映え写真を撮って、これから展望台へのぼるよ、大都会東京の夜景が楽しみです。
  • 2019年4月号 表紙の言葉 春の長崎ハウステンボスは赤、黄色、ピンク、白、チューリップがたくさん咲いています、オランダの街並みや風車、楽しいヨーロッパに来たようです。
  • 2019年 特選100問
  • 2019年2月号 表紙の言葉 真っ白な志賀高原スキー場、はじめはこわかったスキーもだんだん面白くなってきた、雪はサラサラで冷たい風が気持ちいいです。
  • 2018年12月号 表紙の言葉 今日は山陰地方の旅館で贅沢なカニ鍋、一年の疲れを温泉でほっこりほかほか 島根県境港の新鮮なカニは最高においしい、雪もちらちら降ってきて2019年いい事があるといいな〜。
  • 2018年10月号 表紙の言葉 和歌山県の那智の滝、素晴らしい大きい滝、上から落ちてくる水はドドドーッと迫力満点、 水しぶきもすごいです、おみやげ屋さんで初めてけん玉を買ってもらい練習中、那智黒も美味しいよ。
  • 2018年8月号 表紙の言葉 ついたついた火がついた大の字がだんだんと見えてきた 真っ暗な山がオレンジ色になると感動します。鴨川から見る京都の大文字。
  • 2018年6月号 表紙の言葉 江ノ電に乗って鎌倉に来ました、紫陽花の花すれすれ横を電車が走るよ。でも、あぶないので線路には入らないでね。
  • 2018年4月号 表紙の言葉 どこまでも茶畑がつづづく静岡で茶摘み体験、お茶の香りいっぱいでいい気分 お母さんが一番嬉しそうお茶がカゴいっぱいです、富士山もよく見えます。
  • 2018年2月号 表紙の言葉 小さな雪がふわふわ降ってきた金沢の冬、はやく宿に帰ろうよ、夕食は大好きな蟹をたらふく食べるぞー!

OTHER WORKS