MEMBERS

kimura keiko木村桂子

PROFILE

1979年フリーのイラストレーターとなる。 以後、女性誌、新聞、雑誌、広告、版画、映画ポスターなどの仕事の他、個展多数。 80年代は時代背景も手伝って女性を力強く描いた自作版画を百貨店などで多数販売。 FIGARO JAPON誌創刊の巻頭イラストレーションで自身のスタイルが定着。 朝日新聞夕刊紙連載小説 宮部みゆき著「理由」 挿絵。 RIALTO PICTURES配給ポスター、「小間使いの日記」「死刑台のエレベーター」 「男性女性」「去年マリエンバッドで」他。宮部みゆき著「楽園」文春文庫表紙。 自作絵本「MIMIKOそれでいいんだよ」小峰書店刊。

WORKS

kimura keiko木村桂子