Takayuki Ino
伊野孝行

迷宮美術館

去年(2010年)までNHKBSでやっていた「迷宮美術館」で描いた絵です。バルビゾン派のルソー(素朴画のアンリ・ルソーにあらず)とミレーの友情のお話。番組では段田安則さんの素晴らしいナレーションが入ってました。段田さんに紙芝居してもらったような感じで嬉しかった。

クライアント名 : テレコムスタッフ

関連サイト : 迷宮美術館制作秘話

  • 家族ぐるみの付き合いをしていた二人。一足先に売れっ子になったルソーは他人の名前でミレーの絵を買ったことも。
  • さて、村で20年も暮らした、ある寒い冬のこと55歳のルソーは病に倒れ、寝たきりになってしまいます。
  • 死ぬなルソー!また一緒に、村の絵を描こうじゃないか!ありがとうミレーお前を友に持った私は、幸せだったよ。

OTHER WORKS